コープ会のお仲間の皆様ご来館

慶井(ケイ)様(左から二人目の方)他コープ会の皆様
慶井(ケイ)様(左から二人目の方)他コープ会の皆様

 本日、10:00ご予約戴きました慶井(ケイ)様他4名の方々のご来館を戴きました。

受付後、改めて滞在時間をお伺いすると、「1時間位」との事で、準備をしておりました1階「映像展示室」でのDVDを15分間ご視聴戴きました。

ご視聴後館内ご案内間もなく、他のお客様(ご予約のない)8名が来られ中断して対応させて戴き、その間自由にご覧戴いておりました。

後から来られた方の中にお知り合いの方がいた方もいて、他のグループの皆様も同様に「施設研修?」をされていたのかも知れません。

後から来られた皆様は、「自由に見たい」との事で、DVDご視聴をお勧めしてその後は、自由観覧とさせて戴きました。

コープ会の皆様には1階でのご案内の後、2階にご案内してブース毎でのご説明を行いました。

一番時間をかけたのが、「砂糖製品」前でのご説明でした。

 

4名の奥様方と言う事もあり、改めて「お砂糖の結晶一粒は、無色透明です。」と言う言葉を皮切りに「国内で誤認識」されている実態をお伝えすると、皆様驚きと共に「そうだったんですね!!」と一様に感嘆の声を上げられておりました。

私共(生産者様、製造元)の願いは、「正しい製造方法をご理解頂いた上で、其々のお砂糖の良さが有りますので、決して目に白く見えるお砂糖を悪者にして頂きたくない、其々の良さがございますので、使い分けをなさって戴きたい!!」 この事を力を込めてお伝えしました。

「特別室」では、「昭和天皇のお宿」として使われたのが、「明星尋常小学校」だったことをお伝えして、当時作られた「絵葉書」もご覧戴きました。

「第三展示室」では、国内で一番最初の「国立紋龞製糖所」、二番目の「札幌製糖㈱」について触れ、後に現在の「サッポロビール園」として使われ残っている事をお伝えしました。

明治時代の失敗の原因にも触れ、それを繰り返さぬ様ビート会社自ら私鉄を走らせ、安定的に原料の集荷、製品であるお砂糖の出荷を行ったことも触れました。

後から来られた皆さんが先に帰られた後も、熱心に耳を傾けて下さり11:25お帰りになりました。

慶井(ケイ)様他皆様は、「コープ会」として諸施設の観覧等を行い、知見を深められているとの事で、「以前から資料館の前を何度も通り、気になっていた」「麦音さんにパンを買いに来た時も・・」との事で、皆様でお越し頂きました。

本日は「ブログ」へのご協力を戴きまして、有難うございました。
皆様の会の益々のご発展をお祈りしております。

最新情報

7月1日(金)

館長のブログを更新。

会社案内
会社案内

リンク

十勝トテッポ工房
十勝トテッポ工房 様
日帰り路線バスパック
十勝バス株式会社 様
帯広観光コンベンション協会
帯広観光コンベンション協会 様
日本甜菜製糖株式会社
日本甜菜製糖株式会社
第34回国際農業機械展in帯広
第34回国際農業機械展in帯広