11月30日(水)H・G様、K・K様お二人がご来館

H・G(男性)様、K・K(女性)様
H・G(男性)様、K・K(女性)様

 朝から風も無く晴れた11時20分頃、丁度団体の皆さんをご案内中に、

お二人のご来館を戴きました。


 入って来られたのは気付いていたのですが、対応できずにおりましたら、

お二人のご判断で1階を見られ、2階へと上がって展示物等をご覧になって

おられました。


 団体のご案内を終えて2階に行きますと、「製造工程の映像」を見始めて

いましたので、椅子をご用意して座って見て戴きました。


 DVD視聴後のご案内になりましたが、改めてお砂糖の製造方法を詳細に

お伝えし、ご理解戴きました。


 「砂糖製品」前で改めて「砂糖の結晶1粒は、雪の結晶と同じく無色透明なのですが、多くの奥様方は漂白していると思っていらっしゃる」とご説明すると、H・G(男性)さん曰く「その様な話し、聞いたことがある」と・・。


 改めて「糖液は熱を加えるとカラメル化黄褐色化する」と触れました通り・・

と振り返って戴きました。


 H・Gさんは札幌にお住まいとの事で、「第三展示室」での明治時代日本で

2番目のビート工場は「札幌製糖㈱」と言う民間会社(道の手厚い補助助成を

受けた)であり、2年後の明治23年に今の札幌東区苗穂に建設されたのが

札幌製糖㈱のビート工場」であり、現在の「札幌ビール園、ビール博物館

として使われています。とお伝えすると、お二人共驚かれていました。


 お伺いするとH・Gさんは、運送関係のお仕事をされているとのことで、

子会社「十勝鉄道㈱」の事も良くご存知でした。


 そういった関係から関心があって、ご友人(K・Kさん)を誘って

ご来館戴いたとの事。


 私どもにとってもその様に関心を持たれて来て戴ける事は、大変有り難く

思っています。


 お帰りの際、「館長のブログ」の事をお話すると、最初躊躇されていましたが

直ぐにお二人共ご了解戴きました。有難うございます。


 お二人にとって大変貴重な時間を「当館」へご来館戴きまして、

本当に有難うございました。


 H・Gさん、K・Kさんどうぞお元気で・・!!

最新情報

9月14日(木)

館長のブログを更新。

日本甜菜製糖(株)

会社案内
会社案内

リンク

JAPAN観光株式会社
JAPAN観光株式会社 様
十勝トテッポ工房
十勝トテッポ工房 様
日帰り路線バスパック
十勝バス株式会社 様
帯広観光コンベンション協会
帯広観光コンベンション協会 様
日本甜菜製糖株式会社
日本甜菜製糖株式会社
第33回国際農業機械展in帯広
第33回国際農業機械展in帯広