5月14日(木)滋賀県からK・K様ご夫妻ご来館

K・K様ご夫妻
K・K様ご夫妻

薄曇りと時折強い風の吹く天候の中、

(11:50頃)ご夫妻のご来館を戴きました。


ご夫妻は「バスパック」を

利用されてのご来館でしたので、

ご案内を始める前に

「お帰りのバス時間」をお伺いしますと、

ご主人(K・K様)は

「この後、隣のパン屋さんで軽く食事をと

考えているので、大丈夫ですよ」

とお答え戴きましたので、

余裕をもってご案内させて戴きました。


「帯広製糖所」関連でのご説明で、

「軽便鉄道」のお話しもしましたが、

ご夫妻共「軽便鉄道跡地」の事

「とてっぽ通り」を良くご存知でした。



奥様(M・K様)は、

普段から「ビート糖」を使われていると

言われていましたが、

改めて2階の「お砂糖製品前」で

「映像視聴」後詳しく

「お砂糖」の説明をさせて戴きました。


「ビート糖」は他社の製品をお使いの様でした。

(残念!笑い)



国内の多くの奥様方の誤解
(白い砂糖は身体に悪いと言う)

をいかに解消するかが、

大きな課題ですね。

そんなお話しもさせて戴きました。



「特別室」「第三展示室」の

両歴史のブースでのご説明にも、

ご夫妻共関心を示されて、

お聞き戴きました。


「北海道地図(3社8工場色分けされた)」

ご覧戴きながら、

ご主人・奥様共お話しをさせて戴きましたが、

今の日本の農業取り分け

北海道農業に対する認識を新たにされた様でした。



あっという間に40分どころか、

1時間も経過し13時過ぎにすべてのご案内を終え、

1階に下りた際に「館長のブログ」の事をお話しして、

ご了承戴き写真を撮らせて戴きました。


ご夫妻は昨日(13日)帯広に入られ、

明日(15日)滋賀県へ戻られるとの事でした。


十勝入りする前から色々調べられていて、

ご案内の中でもご存知の事が多々あった様でしたね。



ご夫妻の旅の「思い出のひとコマ」として、

なったのであればいいのですが・・。


本日は十勝管内の数ある施設の中で、

当館へご来館戴きまして、

本当に有難うございました。


どうぞ楽しいご旅行を、

そしてお元気で!!

最新情報

12月10日(日)

館長のブログを更新。

日本甜菜製糖(株)

会社案内
会社案内

リンク

JAPAN観光株式会社
JAPAN観光株式会社 様
十勝トテッポ工房
十勝トテッポ工房 様
日帰り路線バスパック
十勝バス株式会社 様
帯広観光コンベンション協会
帯広観光コンベンション協会 様
日本甜菜製糖株式会社
日本甜菜製糖株式会社
第33回国際農業機械展in帯広
第33回国際農業機械展in帯広