10月2日(日)東京からK・N様ご夫妻ご来館

東京からご来館戴いたK・N様ご夫妻
東京からご来館戴いたK・N様ご夫妻

 昨日に続いて晴れ渡ったお天気の午後2時少し前に、お二人のご来館を

戴きました。


    受付後に、こちらでの滞在予定時間をお伺いすると

  「特にこの後の予定は無い(ご主人)」との事。

 

「30~40分戴いて、ご案内を・・」とお伝えして、ご案内を開始しました。

 

 1階では、「当館の開館した年、当社の歴史、最初の帯広製糖所に触れながら

専用の私鉄の運行等」をパネル・路線図をご覧頂きながらお聞き戴きました。


 2階でのご案内で、「ビートの模型」前で「さとうきびは、どのくらいの
糖分

が有ると思いますか?」とお尋ねすると、

 ご主人、口に含んだ事があった様で、「甘いですよね!」とそうおっしゃってい

ました。

 

 ビートの平均糖分は「16.5~17.0%」それに対して、さとうきびは「12~13%」とビートの方が平均糖分は高いのですが、ビートには葉にも根の部分にも「灰汁」が有りますが、さとうきびにはその「灰汁」は有りませんので、ストレートに「甘さ」を感じる事が出来る訳です。

 

 ビートと言う植物は、食する事は可能では有りますが、一般的では有りません。(お奨め出来ません)


 「芽室製糖所」のビートが工場に入ってから、「砂糖」になるまでの映像も視聴戴き、その後に詳細に「砂糖の製造方法」をお伝えしました。


 全てのご案内を終えて、2階から階段で降りる際に、

ご主人から「三温糖の名前の由来を聞き、良く理解できました。」という

「感想」を寄せて戴きました。


 お伺いしますとご夫妻は、昨日(10/01)に帯広入りして、十勝管内を車で

動く際に事前にネットで調べてご来館戴いたそう・・。


 明日(10/03)には東京へ戻られるとの事でした。


 きっと、明日も良い天候と思いますので、楽しいご旅行となります様、

願っております。


 本日は当館へご来館戴き、本当に有難うございました。

 

 K・N様ご夫妻、どうぞお元気で・・!!

最新情報

12月10日(日)

館長のブログを更新。

日本甜菜製糖(株)

会社案内
会社案内

リンク

JAPAN観光株式会社
JAPAN観光株式会社 様
十勝トテッポ工房
十勝トテッポ工房 様
日帰り路線バスパック
十勝バス株式会社 様
帯広観光コンベンション協会
帯広観光コンベンション協会 様
日本甜菜製糖株式会社
日本甜菜製糖株式会社
第33回国際農業機械展in帯広
第33回国際農業機械展in帯広