11月1日(日)横浜から水谷様ご夫妻ご来館

本日、10時30分頃お二人のご来館を戴きました。
いつもの通り、こちらでの滞在予定時間をお伺いすると、

「特に時間の制約はない」との事で、40分前後を目途とお伝えして、

ご案内を始めさせて戴きました。

 

 一階での「帯広製糖所の創業時から現在迄の歴史」等を詳細にお伝えし、

二階へとご案内し「栽培・製糖両技術の進歩」と映像をご覧戴きながら、

その後お砂糖の事等をお話ししました。

 

 「特別室」「第三展示室」の歴史のブースでは、

我が国にとって二番目のビート工場「札幌製糖㈱」(現在の札幌ビール園)

に触れますと、後日行かれる予定と言う事で、

タイミングがバッチリ合って良かった!!

 

「建物外観、内部をそういった気持ち(以前はビート工場だった)で、

ご覧になって下さい」ともお伝えしました。

 

 ご案内中に他のお客様が来られたりと、受付の為何度か中断し、

結局一時間以上になりましたが、お二人には熱心に耳を傾けて戴きました。

 

 

 お帰りの際に、

「当館のホームページ、館長のブログ」にお二人の写真を

載せさせて戴けないかお伺いすると、快諾戴き撮らせて戴きました。

 

 撮影の際、奥様はホンの少し膝を曲げ、お二人での写真写りが

低くなる様な配慮もなされていました。

(微笑ましいひとコマでした)

 

 改めて伺うと、お二人は横浜から新婚旅行で今日帯広入りされ、
その足でご主人が以前お隣りの「麦音さん」が改装の際、

厨房機器を納めた事もあり、美味しいパンを食べられた後に、

当館に来て戴いたとの事。

 奥様もお菓子作りのお仕事をされているとの事もあり、

「お砂糖に関心があって・・」足を運んで戴きました。


 ご夫妻は、今日から一週間位の予定で道内を旅行され、

「札幌ビール園」にも行かれる予定とも改めて話して下さいました。

 


 ご夫妻にとって一生の思い出となるご旅行の「ひとコマ」に

当館を加えて戴き、とても光栄に思います。

 ご夫妻にとってこのご旅行が楽しく思い出深いもの

となります様、心からお祈りしております。


 これからの人生本当に色んな事があると思いますが、

いつまでも今日のお二人の様に、お互いを思いやる気持ちを

忘れずに、過ごして下さい。


 今日はご来館戴き、有難うございました。どうぞ、お元気で!!



コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    理恵 (日曜日, 08 11月 2015 20:32)

    横浜に戻って来ました!
    館長さまのブログを拝見させてもらい
    ビックリ‼
    こちらこそ本当に丁寧にひとつずつ
    教えていただきとても勉強になりました。そして何より、館長さまのビートに対する熱い思いが伝わってきた素敵な
    時間でした。
    また近くに行く時は
    寄せていただきますね。
    どうぞ寒い日が続くと思いますがお身体にお気をつけて・・
    大切な思い出になりました。
    ありがとうございました。

  • #2

    館長の清水です。 (水曜日, 11 11月 2015 12:19)

    振替休暇明けで本日出社しました。
    水谷様、先日はご来館頂き有難うございました。
    ご旅行お疲れ様でした!!お二人共疲れが残っていると思いますので、
    のんびりとゆっくりと普段の生活に戻した方がいいと思いますよ。
    お二人共9日からお仕事でしょうか。
    (;´ρ`)身体でメールを頂いて、恐縮です。
    疲れていると風邪も引きやすくなりますので、
    若いからと言って油断大敵です。
    私の拙いご説明に熱心にお聞き頂いた事だけで有難いのに、
    もったいない言葉を頂き、心から感謝申し上げます。
    お二人共くれぐれもお身体ご自愛頂き、明るいご家庭を
    築いていって下さい!!心から応援しています!!
    有難うございました。

最新情報

7月22日(土)

館長のブログを更新。

日本甜菜製糖(株)

会社案内
会社案内

リンク

JAPAN観光株式会社
JAPAN観光株式会社 様
十勝トテッポ工房
十勝トテッポ工房 様
日帰り路線バスパック
十勝バス株式会社 様
帯広観光コンベンション協会
帯広観光コンベンション協会 様
日本甜菜製糖株式会社
日本甜菜製糖株式会社
第33回国際農業機械展in帯広
第33回国際農業機械展in帯広