蔵書のご紹介

当館収蔵品・図書含めて約1,800点ありますが、

その内今回は別添2冊をご紹介します。


「ビート回想録」「続ビート回想録」は、

当社農務部門退職者が毎年開かれているOB会のでも

昔話が話題となっていた経緯もあり、

昭和63年札幌で開催された「新春農務OB会」で、

「ビートについての思い出を書き残しておきたい」との強い思いから、

「ビート回想録」の刊行が決まり、

全国の農務OBの方々に呼びかけたところ、

32名+3名の方(故人のお手紙を一部掲載)計35名

の方々の寄稿を得て、同年秋に発行された小冊子です。


表紙の切り絵とカット版画は編集者代表のK・Hさんが、

表紙の題字はK・Aさんの筆、

更に編集・構成をK・Tさん等多くの皆さんが

担当された労作となっています。


「続ビート回想録」は、

初偏刊行後当社農務OB会員は勿論の事、

現職農務部門だけではなく、

他部門の人達から多くの反響があった、

農務外勤者の努力・苦労を知る事が出来た等

多くの感想文が寄せられた、

更には「生きている内に思い出を書き残しておきたい等」

続編発行の強い要望が寄せられた事から、

平成4年春続編刊行が決まり、

前回同様に全国の農務OBに投稿を呼びかけ、

26名の方の寄稿により平成4年2月に締切、

同5月に発行となったものです。


初偏・続編共にどの方の寄稿も読むたびに、

入社時・昭和14・15年代(戦前・戦中)の大変な状況の中で、

「一日一日を精一杯働き、生きた力強さ」を感じると共に、

寄稿されたOBの方々皆さんが感じられていた

『先人達の労苦』のお陰で、

『今日の自分達がいる』事を改めて忘れてはならないと、

強く感じました。


これからも『先人達の思い』を忘れずに、

お迎えする日々のお客様へ、

先人達の労苦をも正確に伝えて行きたいと思います。

最新情報

6月20日(火)

館長のブログを更新。

日本甜菜製糖(株)

会社案内
会社案内

リンク

JAPAN観光株式会社
JAPAN観光株式会社 様
十勝トテッポ工房
十勝トテッポ工房 様
日帰り路線バスパック
十勝バス株式会社 様
帯広観光コンベンション協会
帯広観光コンベンション協会 様
日本甜菜製糖株式会社
日本甜菜製糖株式会社
第33回国際農業機械展in帯広
第33回国際農業機械展in帯広