10月20日(日)東京から佐々木様ご夫妻ご来館

佐々木様ご夫妻
佐々木様ご夫妻

・朝10時現在6℃という冷え込みの中、東京都から佐々木様ご夫妻がご来館戴きました。
・最初に、この後のご都合をお伺いしますと、「20時の便で帰るだけ・・」との事。早速、通常通り「相馬半治翁」の胸像からご案内させて戴きました。
・「明治製糖を創られた方であり、現在の明治製菓の創業者になられた方」とお話ししますと、ご夫婦共驚かれていました。
・1階展示の「帯広製糖所の1/70の模型」では、「工場の前・後ろに専用の鉄道(私鉄)が通っていて・・・、更に工場前駅があり、多くの一般の方・学生さんのご利用を戴いた・・」事を写真パネル、収蔵図書をコピーした十勝鉄道路線が示されている図面をご覧戴きながら、ご説明しました。
・2階展示室では「ペーパーポット」を初めて見られたとの事で、深い関心を持ってお聞き戴きました。
・「製造工程」では、「ビートナイフ→連続滲出塔→映像→濾過→工程パネル→糖液種類、最後に糖蜜」と詳細なご説明をさせて戴き、ご夫婦共熱心に聞いて戴きました。
・「砂糖の製品12種類」では、「三温糖」の製造方法についてご説明後、奥様はご存じだった様ですが、「お母様が(多くの女性・奥様方同様に)勘違いされていた・・」とのお話しをされていました。
・特別室では、昭和天皇の行幸等ご説明後、初代社長松方正熊の2番目の娘「ハル」さんは、キャロライン・ケネディーさんの父(ジョンF・ケネディー)大統領時代の駐日大使ライシャワーさんの奥様になられたのが、「ハル・ライシャワー」その人であった事をお話ししました。
・第3展示室では、「相馬半治翁」にも触れ当社・関係会社の歴史、現在の当社の社名の経緯について、詳細にご説明させて戴きました。
・佐々木様ご夫妻にご説明している間に、他のお客様が来られなかったので、十分にご案内することが出来ました。
・お帰りの際には、ご夫妻から「いい勉強になりました」と暖かい言葉を掛けて戴きました。
・今日のご来館がご夫婦にとって少しでもお役に立てたのであれば、幸いです。どうぞお気を付けて、お帰り下さい!!
・今日は寒い中、当館へ足を運んで戴きまして、有り難う御座いました!!

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    佐々木 (火曜日, 22 10月 2013 00:31)

    さっそくブログに載せていただいてありがとうございます!

    砂糖を作る過程でイーストが作られたり、砂糖の会社なのに
    イオン交換樹脂の掃除のために塩を購入されているお話など
    とても興味深いお話をありがとうございました。

    館長さんの誠実で丁寧な説明になかなかできないことだと
    夫と感心しておりました。帰宅しまして、友人たちにも
    帯広にきたらぜひ寄るべきと伝えております。

    これからどんどん寒くなる季節ですので、館長さんも
    お体大切に・・・・。

  • #2

    館長(清水) (水曜日, 23 10月 2013 09:48)

    おはよう御座います。今回の御旅行、お疲れ様でした!
    休み明けで本日出社致しました。この度はご丁寧にメールを戴きまして、本当に有り難う御座いました。
    今年4月に担当となりましてから、ご来館戴けるお客様に少しでもご満足戴ける様、その一心で日々お客様にお会いしていますが、もったいないお言葉に感激しています。今日から又、「お言葉」を励みに当社の「広報」として精一杯のお迎えをして参りたいと思います。
    佐々木様ご夫妻におかれましても、季節の変わり目でもありお身体ご自愛の上、お過ごし下さい。お便り、本当に有り難う御座いました!!

最新情報

12月10日(日)

館長のブログを更新。

日本甜菜製糖(株)

会社案内
会社案内

リンク

JAPAN観光株式会社
JAPAN観光株式会社 様
十勝トテッポ工房
十勝トテッポ工房 様
日帰り路線バスパック
十勝バス株式会社 様
帯広観光コンベンション協会
帯広観光コンベンション協会 様
日本甜菜製糖株式会社
日本甜菜製糖株式会社
第33回国際農業機械展in帯広
第33回国際農業機械展in帯広