10月13日(日)東京からY・Wさんご家族、札内からM・Mさんご夫妻ご来館

東京のY・Wさんご家族、札内のM・Mさんご夫妻
東京のY・Wさんご家族、札内のM・Mさんご夫妻

・ご来館時にこの後のご予定をお聞きしますと、「特にない」との事であり、早速映像室で「甜菜」のDVDを視聴戴きました。
・その後、第二展示室でのご説明の際、M・Mさんご夫妻が幕別町札内の方と判り、当社とビートの事は良くご存じでした。他の方々は東京から来て戴いたY・Wさんご家族と判り、友人であるM・Mさんご夫妻とご一緒にご来館戴いたとの事。
・皆さん一様に私のご説明にうなずきながら、真剣に聞いて下さいました。
・「製造工程」ご説明の際、「ビート糖蜜」から「ラフィノース・ベタイン」を精製結晶化して得られ、お腹に極めて優しい「液状甘味料ビートオリゴ糖」を作る事が出来るとお話しすると、Y・Wさんの奥様がご主人に「貴方にいいんじゃない!!」と進めておられたので、当社子会社「スズラン企業」(ビート資料館そばの出光スタンド等経営)で扱っている旨、お伝えしました。
・「製造工程」ご説明の際も、ビートから出来るお砂糖もさとうきびから出来るお砂糖も「漂白」しておらず、自然の石を焼き発生するガスを使って殆どの濾過をし、取り切れなかった色素・無機質をイオン交換樹脂塔を通して、「無色透明の糖液」にしている事を強調させて戴きました。
・「お砂糖の製品」の前では、改めて「お砂糖の結晶は、雪の結晶と同じく1個だけを見ると無色透明であり、多くの結晶となると光の乱反射によって白く見えるだけ」「糖液は熱を加えるとカラメル化・茶褐色になり、中白糖・三温糖は自然の色」である事をお伝えしました。
・ご案内後、皆さん休憩室で少し休まれてから、お帰りになりました。
・Y・Wさんご一家、M・Mさんご夫妻、今日は当館へ足を運んで戴き有り難うございました!!

最新情報

4月15日(土)

館長のブログを更新。

日本甜菜製糖(株)

会社案内
会社案内

リンク

JAPAN観光株式会社
JAPAN観光株式会社 様
十勝トテッポ工房
十勝トテッポ工房 様
日帰り路線バスパック
十勝バス株式会社 様
帯広観光コンベンション協会
帯広観光コンベンション協会 様
日本甜菜製糖株式会社
日本甜菜製糖株式会社
第33回国際農業機械展in帯広
第33回国際農業機械展in帯広